SSV simple

#35 「Space Station V」簡易版 Simple edition 完成

PR

映画「2001年宇宙の旅 2001: A Space Odyssey1963米)」より「Space Station V」…宇宙ステーション5簡易版Simple editionです。2012/11/30up

B_2

#034[Space Station V]がかなり難易度が高いのでちょっと難易度を落としたバージョンです。型紙を80%に縮尺し大きなパーツを集約しています。また最大の難関である工事中部分を黒ベタ塗りで表現し「くり抜き」作業を省略しています。

C

意外と工事部分は黒ベタ塗りでもサマになっていると思いますが…どうでしょう。

D_2

PR

↓#034[Space Station V]との比較

E2_3

型紙はA4サイズで15枚です。

F1 F2


ダウンロードdownload→終了 end

製作記事 How to make 01020304

いつもながらたくさんのコメントありがとうございました。#35 「Space Station V」簡易版 Simple edition 完成です。

PR

| コメント (6)

Space Station V "Simple edition"組立(4) ケーブル~完成

PR

ケーブルの組み立て取り付けを行います。

219

↑パーツは73です。断面が「H」の形になるように組み立てていきます。

220

↑脚の部分を閉じるようにして糊付けしてケーブルのパーツが出来上がりです。

221

↑前側8個、後ろ側8個で計16個作ります。

222

↑ケーブルの脚の部分をエレベーターの黄色い指示位置に合わせて貼っていけばケーブルの取り付けが完了です。

223

…次にフイン?羽根を取り付けます…最後のパーツですね↓。

224

↑パーツは74です。二つ折りにしてくり抜いたものを前後のリングの裏表、⑫時③時⑥時⑨時の位置に取り付ければ出来上がりです。
最後に前後のリングを中央部分でつなげます。

225

…接合ラインが⑥時の位置で一致するように貼り付けます↑。接合部の差し込みがゆるい場合は紙片を巻くと良いと思います。完全に乾く前に正面から見て前後のリングのエレベーターが綺麗に揃っているか、横から見て前後のリングが傾いていないか良くチェックすると良いと思います。

D

…以上でSpace Station V "Simple edition"の出来上がりです。

E2

…↑大きいほうと比較。

B

お疲れ様でした。

PR

PR

| コメント (4)

Space Station V "Simple edition"組立(3) エレベーター

PR

Space Station V "Simple edition"の組立…エレベーターを作っていきます。

208

62aを62bで筒状に組み立てて、その上下に63bと64bをのりしろとして取り付け、円錐形に組んだ63aと64aを取り付けます。注意する点としてそれぞれの接合ラインを一致させることと、リング側とハブ側に取り付けるパーツを間違わないこと…62aはリング側にはタテの線が4本入っています、そちら側に63aを取り付けてください。

209

エレベーターを取り付けます。まずは正面A側。準備として4+5のくり抜いた紙の中央をくり抜き、4か所のゲージ部分を起こします。中央にA面の発着口をのせて帯状にした紙やマスキングテープなどでとめます。↑

210

⑨時の位置(表から見た場合③時の位置)からエレベーターを取り付けていきますが、貼り合わせのラインが手前になるようにします。全体を90度左回転させて次を貼り付け…繰り返します。ある程度糊が乾くまで帯状にした紙やマスキングテープなどでとめます。↑

214

手前リング側にエレベータ基部のパーツ65~68を取り付けますコの字型に折った各パーツをA面の方向にきを付けて貼り付けます。↑

215

手前リング側の準備が出来ました。↑

216

同様に後ろ側リングもD面を手前にして⑫じ方向からパーツ69→70→71→72と時計回りに貼ります。↑

211

リングを取り付けます。発着口のtopの位置とリングのtopの位置を確認してB面が手前になるように取り付けます。⑫時と③時の位置はエレベーター側に、⑥時と⑨時の位置はリング側に糊を付けておき、。⑫時と③時のエレベーターを貼り付けた後で、⑥時と⑨時の位置のエレベーターをリングを広げて押し込むようにして取り付けます。↑

212

手前のリング側が出来ました。↑

213

工事側のリングも同様にしてハブとリングを連結します。↑

217

前後のリングにエレベーターの取り付けが出来ました。↑

218

PR

PR

| コメント (0)

Space Station V "Simple edition"組立(2) ハブ

PR

前後の発着口とそれを繋ぐ部分の組み立てです。まずは正面(A面)から…

198

↑パーツは36~42です…

199

↑37~39の組み立てです。作例ではのりしろ無しで組み立てていますが、必要なら紙片等でのりしろを作ってみてください。

200

↑40aを40bをのりしろにして筒状に組み立てます。切り口の合わせ部分を⑥時の位置(下側)で揃えながら41と42を巻きつけるように貼り付けます。 作例では0.22mm厚の紙を使っているので41が若干厚すぎて42に隙間が出来てしまいました。同じサイズに切った薄い紙で代用しても良いと思います。42はハシゴ状の模様がある方が発着口側です。

201

↑発着口と円柱の部分を貼り合わせます。今回発案した「ビロビロのりしろ」…(細い紙をジグザグに折っただけですが…)を使って貼り合わせてみました。発着口の下側と筒の接合ライン(⑥時の位置)が合うようにしてください。位置合わせの印とかが無いので大変ですが、ここでズレると完成時に発着口が斜めに傾くことになってしまいます。

202

↑続いて発着口の後ろ、斜めになった部分の組み立てです。パーツは43~46です。43aを43bをのりしろにして円錐形に組み立てて、そこへ44、45を貼り付けます。44は図の様に43から少し飛び出す形になります。45は円柱状に組み立てて43に差し込む様にして貼り付けます。

203

↑45の先端にリング状に貼り合わせた46を取り付けて正面側(A面)の発着口が出来上がりです。

204

↑後ろ側(D面)の発着口のパーツは48~59です。組み立て方は正面側と同じです。

205

これで前後の発着口が出来ました。

206

前後の発着口を繋ぐ部分はパーツ60aと60bを筒状に組み立てます。それを裏表を貼り合わせた61に差し込む様にして貼り付けます。61はあらかじめヤスリで穴の大きさを調整しておきます。

207

以上でハブの部分が出来ました。3つのパーツを貼り合わせるのはエレベーター&リングを取り付けた後なのでここではまだ接着しません。

PR

PR

| コメント (2)

Space Station V "Simple edition"組立(1) リング

PR

2001年宇宙の旅 Space Station V "Simple edition"の組み立てです。 基本的に#034[Space Station V]と同様の組み立てですが一部「組み立て易さ」を考慮して設計を変更しています。ちなみに今回使用している紙はいつものキャノンのフォトマットで紙厚は0.22mmです。

176

パーツ1と2でB面を組み立てます。#034[Space Station V]では4枚のパーツで組み合わせていましたが、80%の大きさなので2つのパーツでB面となります。正面の発着口側からA面、その裏側がB面、つづいて工事側C面裏側の赤くライトアツプされた発着口がD面となります。…つまり…

177

↑こういうことです…これは#034[Space Station V]でもおなじです。

178

↑写真赤〇印の位置にピンで印をつけて裏側にしたら放射状にフレーム貼り付け位置のアタリ線を引きます。

179

↑1と2を貼り合わせます。⑫時の位置の裏側(写真※印の位置)に"B top"等と記入します。

180

↑リングをくり抜きます。

181

↑B面の裏側のアタリ線にフレーム(パーツ3)を貼り付けていきます。

182

↑貼り付けが終わりました。

183

↑4と5でA面のリング゜も作ります。

184

↑裏返したA面のリングにB面をのせてフレームを貼っていきます。この時"TOP"の位置が一致するように気を付けてください。

185

↑A面とB面がつながりました。

186

↑A面のtop位置から③時の方向へパーツ6を貼り付けていきます。

187

↑同様に7→8→9と貼り付けます。

188

↑A面側リングの内側の斜め部分に10と11を貼り付けます…A面を上にして左側が10、右側が11です。

189

↑B面側リングの内側の斜め部分には12と13を貼り付けます…B面を上にして左側が12、右側が13です。

190

↑内側のパーツを貼ります。A面topから時計と反対回りに14→15→16→17と貼ります。これで前方のリングが出来ました。(写真は撮り忘れ)

続いて工事側のリング(C面とD面)を作ります。

191

↑前面リング(A面B面)と同様に作っていきます。

192

↑フレーム21でC面とD面を貼り合わせ…。

193

↑D面のtopから時計回りに24→25→26→27と貼り付けます。

194

↑D面側リングの内側の斜め部分に28と29を貼り付けます…D面を上にして左側が28、右側が29です。同様にC面側リングの内側の斜め部分に30と31を貼り付けます…C面を上にして左側が30、右側が31です。

195

↑内側のパーツを貼ります。D面topから時計と反対回りに32→33→34→35と貼ります。これで前後のリングが出来ました。

197 196

PR

PR

| コメント (4)