« 1/200 大和 YAMATO 準備3 | トップページ | 1/200 大和 YAMATO パーツ化 零観 »

1/200 大和 YAMATO パーツ化 キールとフレーム

あけましておめでとうございます。いよいよ1/200大和yearの開幕です。まずは船体部分のパーツ化から…shadeに取り込んだ断面図形を微調整していきます。

18

納得がいくまで…紅白をみなからこねくり回しました。

19

後部はカットされた形状ではなく丸い感じだったとのことで図面を修正。このデータから必要な形状を抜き出してパーツ化していきます。

20

↑船底のパーツです。大和の船底は縦横の仕切りで仕切られた小部屋が二重構造の船底を形成していました。ペーパークラフトでも上の船底のパーツにキールとフレームを組み上げていく予定です。

21

↑フレーム(肋骨)の数は200以上…そのうち部屋の仕切りとなっているような大きな仕切りは30個です。


22

↑104番フレーム…第二主砲の後側になるフレーム。


23

↑145番フレーム…艦中央部の機関室の部分のフレーム。
資料を基に何の部屋がどこにあったかを書き込み他のパーツとのすり合わせをしています。完成後見えなくなる左舷側にもちゃんと書き込みを行って艦の構造がわかるようにしていきたいと思います。

PR

|

« 1/200 大和 YAMATO 準備3 | トップページ | 1/200 大和 YAMATO パーツ化 零観 »

コメント

ぃやったーいぃ!竣工時モデルだ〜〜!
……でもそのあとウォーターラインモデルと天一号モデルのコンパチパーツですと…?
で、そのあとウォータラインで天一の作例の制作ですと…?
どんだけサービスしてくれるんですか!?!?!?!?
リクエスト丸抱えじゃないですか!!!!
いやはやなんとも新年早々デッカイお年玉ありがとうございますfullヽ(´▽`)/

投稿: どんすか | 2019年1月 3日 (木) 16時27分

いや、明けましておめでとうございますm(_ _)m
今年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

感激のあまり新年の挨拶忘れてました (*≧∀≦*)

投稿: どんすか | 2019年1月 3日 (木) 16時32分

あけましておめでとうございます。
天一号のパーツも作っていただけるとは嬉しい限りです。

東京タワーに続き切り抜き地獄が待ってそうですねえ・・・。

投稿: マザーレイク | 2019年1月 3日 (木) 16時39分

明けましておめでとうございます。
すばらしいお年玉をありがとうございます。今年は、素晴らしい年になる事間違いなしです。
大盤振る舞いのご英断大感謝です。夢が全部叶ってしまうようで頬が緩みっぱなしです。
長丁場、お体お大事に。

投稿: 51式Jijii | 2019年1月 3日 (木) 16時57分

あけましておめでとうございます。
何倍もおいしい大和になるのですね、ありがとうございます。
これまでに増して大変な作業になることが想像されますが、楽しみながら設計・製作を進めてくださいね。

投稿: zen | 2019年1月 3日 (木) 17時01分

あけましておめでとうございます。
いやぁ断面図だけでもうワクワクが止まりません!
しかし本当に底なしの「アビス」を先駆けて探掘される白笛様をみる思いです。
どうかご自愛お忘れなきよう・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

投稿: Oya | 2019年1月 3日 (木) 18時17分

あけましておめでとうございます。
すごい作品になりそうですね!
学術資料みたい…!
亥年ですが、焦らずじっくり完成させてくださいね。

投稿: オジ | 2019年1月 3日 (木) 18時22分

明けましておめでとうございます。
一作ごとに進化するそのエネルギーはどこから湧いてくるのでしょう?
今までの集大成のような作品になりそうでワキワクしています。

投稿: nao | 2019年1月 3日 (木) 18時59分

明けましておめでとうございます。

過去の作品から見て、「コンパチパーツ」を考慮されるのじゃなかろうか
と言う(なんとなくの)予感が当たって、狂喜しています。
1/200の零式観測機がどんなになるかがすごく楽しみです。

投稿: takosuke | 2019年1月 3日 (木) 20時57分

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします

凄い勉強になりますね~~
大和の中身の構造までは知らないので勉強になります
砲塔とかの構造は知っていましたが・・
燃料がそんな所とは・・

いつものことですが、すごく期待しております
無理なさらずに。

投稿: Hiro | 2019年1月 3日 (木) 22時17分

新年おめでとうございます。
年末年始も大和と格闘されていたようで、お疲れさまです。

大作の上にフルハル、ウォーターライン、コンパチパーツとのこと、びっくりしました。
型紙設計の仕方はわかりませんが、なんともすごい作業のようですね。
たいへんな仕事になると思いますが、寝不足にならないよう気をつけてください。

ところで、ふと気づいたのですが、webページの左下にあったプローフィールが
無くなっていたんですね。暮れに出したgmailは届いたでしょうか?
公開質問ですみません(^_^;)

投稿: sake | 2019年1月 3日 (木) 22時42分

明けましておめでとうございます。

大作ですね!図面化の制作過程、興味深々で見ています。
o(*^▽^*)o

今年も、よろしくお願いします
o(_ _)oペコッ

投稿: まんぼう! | 2019年1月 3日 (木) 22時56分

明けましておめでとうございます。
いよいよ本格稼働ですね。
ワクワクします。
制作過程を楽しみにしていますよ。

投稿: ペパクライケダ | 2019年1月 3日 (木) 23時17分

Dear UHU02 happy new year to you and your dears.

Looking to your first internal structure drawings I feel so excited for what's going to became this project. I didn't expect nothing less than this from you. I will wait for new posts with great interest. This is very exciting! :-)

投稿: Tonino | 2019年1月 3日 (木) 23時47分

とうとう始まりましたね。こうなると、何も口出しできなくなりますよね。
ただただ、頑張ってくださいとしか・・・

投稿: shinken | 2019年1月 3日 (木) 23時52分

この文章はgoogleで翻訳したものです。

新年、明けましておめでとうございます。
やっと本格的なデザインを始めましたね。
骨格デザインだけでも作業の規模を実感できます。
すごい作業になりそうです。
元気出してください

投稿: freejib | 2019年1月 4日 (金) 01時18分

明けましておめでとうございます。
いよいよですね、楽しみです。

投稿: kei | 2019年1月 4日 (金) 01時42分

This is going to be amazing! Can't wait to see it finished!

投稿: James Henderson | 2019年1月 4日 (金) 05時53分

あけましておめでとうございます。
とうとう形が見えてきてワクワクしています。

投稿: siro | 2019年1月 4日 (金) 09時15分

あけましておめでとうございます。
外航輸送船関連の仕事も経験したので、船体の
輪切り断面図を見て商船との基本設計の違いを
実感し興奮しました。
2019年1/200大和year、良い年になりそうです。

投稿: ドラゴン斎藤 | 2019年1月 4日 (金) 10時05分

あけましておめでとうございます
フレームの数や細かさ、凄すぎます。
仕事で、時々船の小さなパーツを作ることがあるので、興味津々です。

投稿: クルル | 2019年1月 4日 (金) 10時12分

明けましておめでとう御座います。
これは楽しみです!

投稿: Kunimimi | 2019年1月 4日 (金) 11時10分

明けましておめでとうございます!
着々と進行しているようで楽しみですが、これを自分がやっていると思うと
途方もない作業で気が遠くなってしまいます。
無理だけはなさらないようにして下さいね。
今年も宜しくお願い致します。

投稿: じぃにゃん | 2019年1月 4日 (金) 11時11分

明けましておめでとうございます。
ついに始まりましたね。応援という小さな形でしか協力できませんが完成を願っております。

投稿: マッチロツク | 2019年1月 4日 (金) 18時29分

明けましておめでとうございます。
これからの制作過程も楽しみにしています。
無理をなさらないでください。

投稿: apollo | 2019年1月 4日 (金) 18時58分

あけましておめでとうございます。
本年もuhuO2様の益々のご活躍と素晴らしい作品の完成を祈っております。
また今年もよろしくお願いいたします。

さて1/200大和は竣工時をメインにWL,最終時もコンパチというもうこれ以上もない豪華キットですね。
どうかお体に差し障らないようにご自愛下さい。東京2020か1/200大和か、
こちらもとことんお付き合いさせて頂きます。

投稿: 迷える人 | 2019年1月 4日 (金) 19時19分

(Google Chromeで翻訳)
こんばんは。
明けましておめでとうございます!
私がコメントしたように、私は木造船をしていました、そして経験からそれに伴う仕事を知っています。
私たちが提案するオプションはどれもこのプロジェクトに適していることを私は知っています、私は詳細を最大限に気に入っています、私は私たちが与えなければならないモデラーです それぞれの作品を形作ると、これには愛と愛をひとつにすることが含まれます。
とは言っても、最終的な決定は、たとえそれがより多くの作業を含んでいても最善のものになることを私は知っています、急がないでください。
スペインでも、とても寒いので、家族やモデルと一緒に家の暖かさで自由な時間を過ごすこと以外に何も喜ばないことに注意してください。
JesúsMuñozによるスペインからの挨拶。

投稿: Jesús Muñoz | 2019年1月 4日 (金) 20時35分

Hola buenos días Sr. Uhu 2.
E intentado ponerme en contacto con usted en esta página hace días pero me salía un mensaje
403 de no acceso.
No sé si alguien más ha tenido este problema, también le mande un Email pero no he recibido respuesta y no se como solucionarlo, si es tan amable de ayudarme por favor, o comentarme algo por Email, no quisiera perder el contacto con usted.
Le deseo un prospero año y salud para todos.
Jesús Muñoz.

投稿: Jesús Muñoz | 2019年1月 4日 (金) 20時47分

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
一粒で2度美味しいアーモンドグリコを超えてくるとは・・・
あ、また鼻血がw

投稿: Morris | 2019年1月 4日 (金) 20時51分

あけましておめでとうございます!

断面図を見ながら「やはりそこから始まるんですかぁ・・」と
いつもながらに凄いものが出来上がる兆しかしないのですが。。

1/200の零式観測機がつくみたいなので、そこだけでも作りたいな・・などと。(笑)

頑張ってください!本年も楽しみにしてます!!

投稿: ゆう | 2019年1月 4日 (金) 21時26分

あけましておめでとうございます。

長丁場になると思いますが、頑張ってください。
これからの制作過程が楽しみです。

投稿: ryuu8 | 2019年1月 4日 (金) 21時31分

明けましておめでとうございます。
大和は大作になりますね。内部の構造や甲板とか図鑑みたいで楽しみです。

長期戦になると思いますが、無理せず頑張ってください。
今年も、更新を楽しみにしています。

投稿: masa | 2019年1月 4日 (金) 22時13分

明けましておめでとうございます。
正月休みも終わり帰省より戻ったら、既にもの凄いことになっていて新年早々驚きました。
竣工ベースでオプション付きなんてやり過ぎじゃないかというほどの展開。
フレームの描き込みも凄すぎて驚きを通り越して笑ってしまいました。

今年もよろしくお願い致します。お身体に気を付けて~。

投稿: maskedrider | 2019年1月 4日 (金) 22時47分

遅ればせながらですが、おめでとうございます。
本年がufu02様、ご家族様にとって良い年となる事を祈念いたします。
最近は「艦尾は丸い」が定説なんでしょうか。
小生はタミヤの「軍艦雑記帳」で、「大和の艦尾は艦載機回収装置運用のために直線的になっていた」という刷り込みがあったので、正に「目から鱗」でした。
(回収装置は実際に運用されなかったようですが)
モデリングのプロセスも楽しみにさせていただきます。

投稿: Yoshi-Yoshi | 2019年1月 5日 (土) 11時24分

あけましておめでとうございます。
フレームも作るんですね、びっくりです。
補強もかねていて、いい選択だと思います。
すばらしいとしか言いようがないです。タミヤさんも見習ってほしい!

投稿: taka | 2019年1月 5日 (土) 11時58分

明けましておめでとうございます。

紅白を見ながらのモデリングお疲れ様です。
(今年は私も最後まで紅白を観ました。)

12月初めに、大和というクリスマスプレゼントのお知らせをお聞きしましたが、全体図とフレームの構造を見るにつけ、大和を造られた技術者の凄さとそれを再現されるufu02様の気合を感じました。

これから長丁場になると思いますが、お体にお気をつけて。
(途中で、パイラ人やウルトラアイのような小ネタもお待ちしています!)

投稿: パオさん | 2019年1月 5日 (土) 12時05分

あけましておめでとうございます。

うわぁ!!  凄いです。・・・としか言いようがない!

コンパチパーツなどオプションも考慮した設計、恐れ入ります。

次の更新も楽しみです。

無理せずじっくり取り組んでください。
どこまでもおつきあいさせていただきます。

投稿: うめさん | 2019年1月 5日 (土) 21時45分

あけましておめでとうございます
楽しみすぎてワクワクが凄いです
頑張ってください!

投稿: ロジック | 2019年1月 6日 (日) 01時51分

Perhaps you already know this 3-part video. Is taken from a VR software who take you on a complete tour of the Yamato, inside and outside. I think you should find it very interesting.

https://youtu.be/KnsQiGXNAXM
https://youtu.be/ibjazB8QQco
https://youtu.be/olZ01csdeqM

Best regards

Tonino

投稿: Tonino | 2019年1月 7日 (月) 03時59分

明けましておめでとうございます。
本格的に始動しましね!
今年もワクワクしながら楽しませてもらいます。

投稿: まつ | 2019年1月 7日 (月) 08時20分

あけましておめでとうございます!
年明け初めて見たのですが
他に類を見ないような大和のモデルになりそうな予感!!
制作レポートも楽しみにしています!

投稿: 写真屋まさ | 2019年1月 7日 (月) 08時47分

あけましておめでとうございます。
今まで1:350のモデルは見たことがありますが1:200の大きさはプラモでも見たことがありません。
迫力のある大和になるんだろうなぁ。さらに内部構造まで・・・すごすぎです。
本体もそうですがいろいろな部分にわけると大和博物館ができるのでは……
わくわくして毎回パソコンを開いています。
無理をしないで頑張ってください。応援しています。

投稿: | 2019年1月 7日 (月) 17時32分

追伸:内容を先に書いたので名前とアドレス入れないで送信してしまいました。
   申し訳ありませんでした。

投稿: 一番搾り | 2019年1月 7日 (月) 17時35分

明けましておめでとうございます。
ワクワクしながら拝見しています。
頑張って下さい。

投稿: noboru | 2019年1月 8日 (火) 12時23分

明けましておめでとうございます。

いよいよですね。応援してます。

投稿: idhiro | 2019年1月 8日 (火) 19時19分

今年もよろしくお願いします。

内部構造まで精密に作成されているので、完成後にこれらが隠れてしまうのが、もったいないです。

なんとか、スケルトンモデル用の透明外郭部?はできないものでしょうか。

投稿: オッチョコ | 2019年1月 9日 (水) 04時18分

Incredible work

投稿: Captain C | 2019年1月10日 (木) 07時45分

ただただ、圧倒されますね。
本番はこれからですよね。
ブログを見ているだけでお腹いっぱいになりそうです。
応援しています。

投稿: あお | 2019年1月10日 (木) 12時42分

happy new year!
I love the detail you put into this ship.

投稿: ruben77 | 2019年1月10日 (木) 21時29分

あけましておめでとうございます。
小さい頃に作ったプラモデルの大和以降、戦艦からは遠ざかっていましたが、またまたミュージアムモデル級の作品にワクワクしています。老眼にもめげずに指先鍛えて待っています。寒さ厳しい折り、ご自愛ください。

投稿: かぴばら | 2019年1月11日 (金) 12時11分

遅いご挨拶ですみません。
明けましておめでとうございます。
全く微力にもご協力できませんが、新潟の雪はいつものことながら大変そうですね。


1・2枚目のベースとなる船体図を見ていましたら、大和型三番艦として製造されながら、途中から航空母艦に設計変更された、空母信濃の事を思い出しました。
このベースから作り直すと、重心がかなり上に来てしまうだろうな、と。
潜水艦からの攻撃には、やはり弱そうだね。あぁ合掌。

投稿: A.S.D.K2 | 2019年1月11日 (金) 19時55分

参考にはならないかもしれませんが、大和の3Dモデルを画面上でぐりぐりして
いろんな角度から見れます。3Dモデルデータも無料ダウンロード可能です。
https://sketchfab.com/models/fbca35bd9e2b4eca85cbdcff6bcce4ef

投稿: 島崎 | 2019年1月12日 (土) 13時54分

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
今年も是非、健康にお気を付け下さいませ。

リハビリがてらのドローン達の制作も終わり、ハンドガンに掛かろうかと思っています。
人様にお見せ出来る出来ではありませんが、物作りの性なのですね、手を止められません。

大和の製作状況を拝見しているとわくわくしてきます。
くれぐれもご自愛くださり、わくわくのお裾分けをお願い申し上げます。

投稿: 夜魔        | 2019年1月13日 (日) 13時10分

どんすかさん ありがとうございます
竣工時ということで艦内も両舷に副砲弾丸室と弾薬室が着くことになります。
改装時には撤去に伴い倉庫あるいは兵員室になったと思われます。
===========================================
マザーレイクさん ありがとうございます
山のような機銃を作ると思うと戦慄しますね(笑)
===========================================
51式Jijiiさん ありがとうございます
実際に型紙がすべて完成するのは一年以上先になるので…お年玉といっても来年のお年玉になるかどうか…
===========================================
zenさん ありがとうございます
マイペースでぼちぼち進めていきます
===========================================
Oyaさん ありがとうございます
まだまた赤笛ですよ
===========================================
オジさん ありがとうございます
~>゜)~~~巳年生まれなのでニョロニョロといきますよ
===========================================
naoさん ありがとうございます
良いですね「いつでも最終作品が最高作品である」的な…
===========================================
takosukeさん ありがとうございます
零観のファンの人も多いのかな。自分も調べているうちに好きになりました。
===========================================
Hiroさん ありがとうございます
燃料は「重油」で二重構造の艦底部などにあったみたい。重油は固まったり、ドロドロな状態なので
ボイラーで燃やすときは温めてから燃やしたみたいな…調べれば調べるほど謎も増えます
===========================================
sakeさん ありがとうございます
メール届いてました。今日あたり村上にドライブしてみます
===========================================
まんぼう!さん ありがとうございます
フレームが多いです。フレームの間隔が1/200にしても5mm間隔となりそのまま再現したのでは
折角の内部も良く見えなくなるので大骨・小骨に分けて小骨は艦底部(二重構造部)でのみの再現にしていきます。
===========================================
ペパクライケダさん ありがとうございます
1月末までには艦底部のめどをつけたいと思います。
===========================================
Toninoさん ありがとうございます
ゆっくりですが頑張ります
===========================================
shinkenさん ありがとうございます
キールとフレームが艦底部で1m四方の小部屋を1000以上、かたち作っていてそれらが
艦体の強度を増すと同時に注排水できるバランスタンクや燃料タンクになっていたんですね。
===========================================
freejibさん ありがとうございます
健康に気をつけて頑張ります
===========================================
keiさん ありがとうございます
甲板(フロアーというか階層というか)ごとに組み上げる「ブロック工法」だったらしいので
ペーパークラフトでもいくつかのパートで区切って型紙公開していけないか検討してます。
===========================================
James Hendersonさん ありがとうございます
まだまだ先は長いです
===========================================
siroさん ありがとうございます
ちょっとずつですが形にしていきたいと思います。
===========================================
ドラゴン斎藤さん ありがとうございます
すごい。プロのかたなんですね。やはり違うものなのですね。
3番艦の信濃は急遽(?)航空母艦にしたため本来は船体の基本設計も(航空燃料積み込み・強化区画の変更等)まったく別ものにすべきものだった
とか。
===========================================
クルルさん ありがとうございます
造船がらみの方もおられるので心強いです。おかしい点があったら指摘してください。
===========================================
Kunimimiさん ありがとうございます
本物と同じようなかんじのブロック工法で進めていきます。
===========================================
じぃにゃんさん ありがとうございます
千里の道も一歩からということで毎日少しづつでも作業を進めていきます。
===========================================
マッチロツクさん ありがとうございます
キールやフレームの色は鋼材そのままの色で赤とかピンクで描かれている資料が多かったのでそうしましたが…
もしかすると錆止めの色によって違ったかもですね。
apolloさん ありがとうございます
進捗表(ブロックごと)を作って進み具合がわかるようにしてみたいです。
===========================================
迷える人さん ありがとうございます
オリンピックまでには完成させたいと思います。頑張ります。
===========================================
Jesús Muñozさん ありがとうございます
組み立て手順を考えて頑張ります
===========================================
Morrisさん ありがとうございます
うなぎと梅干の「一粒で2度まずい」にならないように頑張らないとですね
===========================================
ゆうさん ありがとうございます
零観…意外と早く来るかもですよ
===========================================
ryuu8さん ありがとうございます
工程表(進捗表)も作らないとですね
===========================================
masaさん ありがとうございます
立体図鑑みたいな感じ良いですね。そこを目指していきたいものです。
===========================================
maskedriderさん ありがとうございます
今年は雪が少なくとても過ごしやすいので助かっています。
正月の良い帰省ができたようで何よりです。うちも子供がかえって来てくれて家族水入らで団欒できて良かったです。
===========================================
Yoshi-Yoshiさん ありがとうございます
ドイツ製の回収装置は運用しなかったが建造時には決定が間に合わずカットオブスターンだったという説でしたが
海底調査の結果普通の丸い艦尾だったとのことです。最新のプラモも丸いですね。
===========================================
takaさん ありがとうございます
実際の大和も巨大な艦体を支えるために中央部の太い二本のキール(背骨)を持つ異例の「バーチカルキール」という構造だったらしいです。
「背骨バックボーン」が大切なのは人も同じですね。
===========================================
パオさんさん ありがとうございます
ところどころで小ネタをぶち込んでいけたらなと思います。よろしくお願いします。
===========================================
うめさんさん ありがとうございます
無理せずじっくり頑張ります。
===========================================
ロジックさん ありがとうございます
あっという間に正月は終わり。頑張ります。
===========================================
Toninoさん ありがとうございます
VRの画像は参考になりますね
===========================================
まつさん ありがとうございます
まだまだパソコンでの作業が続きますがよろしくお願いします。
ブロック工法で進めるので1月終わりには艦底部分の組み立てまでこぎつけたいです。
===========================================
写真屋まささん ありがとうございます
比較的暖かい冬となりありがたいです。詐欺用もサクサクと進めばいいけど…
===========================================
一番搾りさん ありがとうございます
いろいろと調べながらきっちりと進めていきたいと思います。
===========================================
noboruさん ありがとうございます
イスカンダルまで365日かかったのでこちらもそれくらいをめどに完成できればいいなと思います。
===========================================
idhiroさん ありがとうございます
1/200のスケール感をつかむために壁や天井を眺めて「あの辺アタリがボイラーの高さかー」などど考えたりしてます。
ぼーっとしてケガをしないようにしないとですね。
===========================================
オッチョコさん ありがとうございます
透明なものといえば…ラップ?
===========================================
Captain Cさん ありがとうございます
はい
===========================================
あおさん ありがとうございます
まだまだお楽しみは先です。頑張ります
===========================================
ruben77さん ありがとうございます
uhu02らしい感じのものになると良いですね
===========================================
かぴばらさん ありがとうございます
少年時代にプラモの戦艦を作ったワクワク感を再現できれば良いなと思います
===========================================
A.S.D.K2さん ありがとうございます
空母とでは設計思想がまるで違うので途中からの変更なんてとてもとても無茶なことだったようですね。
===========================================
島崎さん ありがとうございます
情報ありがとうございます。3Dで回してみると改めてかっこいいですね。
===========================================
夜魔さん ありがとうございます
頑張ってよいものを作っていきたいと思います

投稿: uhu02 | 2019年1月14日 (月) 01時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224930/67552228

この記事へのトラックバック一覧です: 1/200 大和 YAMATO パーツ化 キールとフレーム:

« 1/200 大和 YAMATO 準備3 | トップページ | 1/200 大和 YAMATO パーツ化 零観 »