« 1/12ファルコンコックピット 組立(1)ドア枠 | トップページ | uhu02 ペーパークラフト小技(1) タッチアップ »

1/12ファルコンコックピット 組立(2)後ろ壁の後ろ側

先回のドア枠を元に後ろ壁を作っていきます。壁の後ろ側(通路側)…コックピットへの入り口を作っていきます。
その前にドア枠部分の小物から…

50

ドア枠の周りの緩衝ブロックっぽいもの…パーツは5a~pです。

51

5a~nを5pをのりしろにして組み立てます。

52_2

↑ドアの枠の通路側とコックピット側でパーツの番号が異なるので注意します。

53

↑次にドアの枠のでっぱり部分ですが…ここはオプションということでディテールにそんなにこだわらない人は省略してもよいと思います。パーツは6aと6bです。

54

↑丸めた6bに6aを取り付けて円柱状に組み立てます。

55

↑ドア枠内側の丸いディテール部分に貼り付けます。

56

↑こんな感じになります。小さくて面倒ですがこだわる人はチャレンジしてみたいところですね。
次に通路側の壁を貼り付けます。

57

↑パーツは14aと14bです。ドア枠の裏表の貼り付ける面をよく確認しておきます。矢印のマーク(ドア差し込み指示)が写真の位置になるようにします。

58 59

↑14aを貼り付けました。同様に14bも貼り付けます。

60

↑緩衝ブロックっぽいもの5を貼り付けました。通路側なので写真の部分は5nと5oになるので注意します。

61

↑こんな感じになります。

62

↑大きさはこんな感じ。基本の組立は以上ですが…

63

↑こだわる人はディテールアップ用のパーツ14'を使用してディテールアップしてみましょう。14'は型紙の余白部分を利用してあちこちに配置してあります。

64

↑14'を厚紙に貼り付けてカット、切り口をタッチアップします。その後対応するディテールの上に貼り付けていきます。

65

↑ちょっと立体的になりました。今回はここまで。

66

PR

|

« 1/12ファルコンコックピット 組立(1)ドア枠 | トップページ | uhu02 ペーパークラフト小技(1) タッチアップ »

コメント

やっぱディテールアップすると凹凸感あって良い感じですね!
サイズが大きいからこそこういった細かいところが生きてきますね。

また画像ツイッターにお借りしますね。
uhu02さんもツイッター再開すればいいのに…。

投稿: しまざっきょ | 2017年7月15日 (土) 21時33分

おはようございます!フィギュアやボンドの容器を一緒に写して頂いたので
あらためてその大きさにびっくりです。
宇宙船内の衝撃緩衝材は今のSF映画にはお約束アイテムですね。

各部のデティールアップパーツは大変嬉しいです。パーツ毎に厚さを変えて配置すれば面白そうですね。
これまでペーパークラフトは表面が比較的面一で、凹凸等少し変化が欲しいと思っていた私にとって、
「こんな方法もあるよ」
と教えて頂いたような気がします。
但し端面のタッチアップ作業は大幅増ですね。(笑)

投稿: 迷える人 | 2017年7月16日 (日) 10時16分

ワオ。詳細は素晴らしいです。

投稿: Captain C | 2017年7月16日 (日) 19時55分

しまざっきょさん ありがとうございます。
ペーパークラフト単体だと「別にディテールアップしなくても…」という感じですが、フィギュアを乗せてアップにした写真を撮るとちょっとした積層のディテールアップが活きてくる感じですね。happy01

投稿: uhu02 | 2017年7月16日 (日) 22時58分

迷える人さん ありがとうございます
個人的にはタッチアップより切り出しが面倒でした。積層の分、紙が厚いので切り出しにくくってcoldsweats01

投稿: uhu02 | 2017年7月16日 (日) 23時01分

Captain Cさん ありがとうございます
積層の立体表現をしてみました。happy01

投稿: uhu02 | 2017年7月16日 (日) 23時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224930/65538299

この記事へのトラックバック一覧です: 1/12ファルコンコックピット 組立(2)後ろ壁の後ろ側:

« 1/12ファルコンコックピット 組立(1)ドア枠 | トップページ | uhu02 ペーパークラフト小技(1) タッチアップ »