« 轟天号 組み立て(13) | トップページ | LV-223 'Juggernaut' Alien ship 描きこみ右舷腕(1) »

#047「Gotengo」完成

映画「海底軍艦(1963東宝)」から「轟天号」です。特撮ファンにはおなじみのメカですね。伊福部昭氏の音楽にのせて登場する轟天号は迫力満点でした。
ただ…今回作ったのは映画に登場する轟天号ではないのです。今回作ったのは「小松崎茂設定画の再現版 轟天号」なのです。

A4_2
A3_3
A5_2

PR

2015年初めに隅谷和夫氏よりリクエストと資料をいただきました。その資料のひとつが轟天号「小松崎茂氏の設定画」でした。

B1

B6

B12

「小松崎茂氏の設定画」に生き生きとした筆致で描かれいたのは映画版の轟天号とはちょっと違うの「大日本帝国海軍」の流れを汲んだ「轟天号」でした。
明らかに「海底軍艦」(潜水艦)を意識したデザインで、左右に大きく張り出したタンク、艦首の魚雷発射口、艦橋部が映画版と異なっています。

潜水艦と言う視点で見ると初めて納得のいく部分もありました。ドリルの後方の3基のギザギザの部分…ノーチラス号やUボートにもある「対防潜網ワイヤーカッター」が原型となっていることが分かります。設定画では潜水艦らしく上下2基になっています。(映画版では3基になると同時に魚雷発射管が省略されたと思われます)透視図的に描かれたと思われる右舷の「錨」もちょっとした発見でした。

B7_2 B8_2 B9_2

内部構造も「大日本帝国海軍の潜水艦」という視点ができてくるとおのずと小松崎茂氏の意図がつかめてきました。ゼロ戦で有名な「栄型エンジン」のようなドリル発動機、魚雷室の重なるように描かれているのは下士官用のベット、指令発令室と後部の館長室、海図室、サブロック室などが見えてきました。
それらを手掛かりに映画の指令発令室や引き込み式艦橋、後部エンジンの吸気・給水の配管を考証して設定、配置していくと内部構造が出来上がりました。
映画版では引込式の後部舵と矛盾の生じる「十字配置」のエンジンも氏の設定画どおり「X字」に配置することで矛盾がなくなりました。

B5_2

立体化で一番手こずったのはやはり「ドリル」でした。映画版では「三重螺旋」と言われていますが、設定画の雰囲気に最も近い条数、回転数を追及し更に微妙に途中で角度が変わる形状を模索し「九条の二段螺旋」という解答を出しました。3D化、組み立てとともに難易度の高い部分となりました。

B

こうして小松崎茂氏の設定画を基にしてきた轟天号ですが、唯一映画版を忠実に再現したのが「指令発令所」です。繰り返し繰り返し映画を見ながら再現していきました。(画面が切り替わると機器のスイッチが取れているといった突っ込みどころも発見してしまいましたが…)

C1

今回のペーパークラフトは右舷側からみると普通なのですが、左舷側から見ると内部構造が見れるという一粒で二度おいしいペーパークラフトにしました。

B2

B3

B11_2

左舷側から見えない右舷側の内部構造もそこそこ再現しています。完成すると見えなくなりますが、作った人のお楽しみです。

B10_2

B4_2

E

型紙はA4サイズで19ページ。19ページ目は黒ベタになっていて、これは5,6,15,17ページの裏面を黒塗りするためのものです。
いつものことですがかなりキツキツにパーツを詰めています。


ダウンロードdownload→ 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19

ファイルの置き場がなくなったので今回は試しにgoogle driveへのリンクにしています。うまくダウンロードできれば良いですね。

製作記事 How to make→01020304050607080910111213

今回もたくさんの方から応援のコメントをいただきました。ムズさん、manmaluさん、あめふらしさん、TACBONさん、DAVID ROJASさん、まつさん、Joy Cohnさん、takaさん、写真屋まささん、Luis Hojoさん、Shin CSさん、SJP ONeillさん、勝部賢治さん、shin5さん、Martin Sweeneyさん、Reinoudさん、クリスタルボーイさん、Hogweedさん、zenさん、konchanさん、Ronal Meinkeさん、モリヤンさん、Jamesさん、Reinoud Zandijkさん、Toninoさん、いぼ仙人さん、Luisさん、オッチョコさん、ZONYさん、Juan Pablo Trejoさん、kenkenさん、たくぼんさん、Y.Shimadaさん、sakeさん、masaさん、yuujiさん…ありがとうごさいます。

そして…過去最長の製作期間(1年強)で、ついつい作業が滞りがちになったときに「顔晴ってちょっとずつでも前に進もうよ」と天国から応援してくれたtakakoinochiさん…コメントはなかったけど声援はちゃんと届いていたよ。
皆様のおかげで…#047「Gotengo」完成です。

E2

PR

|

« 轟天号 組み立て(13) | トップページ | LV-223 'Juggernaut' Alien ship 描きこみ右舷腕(1) »

轟天号」カテゴリの記事

コメント

Magnificent!

投稿: Joy Cohn | 2016年2月21日 (日) 19時53分

一年に渡るuhu02さまの戦いを、存分に堪能させていただき、ありがとうございました。
早速、小松崎版轟天号のデータをDLさせて戴きました!!
次回作も楽しみにしております!!

投稿: TACBON | 2016年2月21日 (日) 20時01分

完成おめでとうございます!

いや~uhu02さまの根気強さと集中力に脱帽です、さて後は挑戦し完成までこぎつけることですね、完成写真を送れると良いんですけどね~

投稿: Y.Shimada | 2016年2月21日 (日) 20時43分

完成おめでとうございます
長かったですね、先ほどdownloadさせてもらいました。
サイズが大きくてウイルスチェックがなんたらとかでましたが無事終わりました

プロメテウスの方はその後どうなったんでしょうか?

投稿: taka | 2016年2月21日 (日) 23時26分

Another Master piece by the Master! Thank You for a fantastic model!

投稿: Martin Sweeney (blake7) | 2016年2月22日 (月) 03時55分

Joy Cohnさん ありがとうございます
お陰様で無事完了しました。もうすぐ春が来ますね

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 05時53分

TACBON さん ありがとうごさいます
完了してホッとしたのでスターウォーズ観てきました。時期が遅くなったのが幸いしてゆったりと特等席で見ることができましたhappy01

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 05時55分

Y.Shimadaさん ありがとうございます
難易度が高いので無理せず、あれこれアレンジしたりして楽しんでもらえたらと思います。coldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 05時57分

takaさん ありがとうございます
無事ダウンロードできてよかったです。気が付けば2月も下旬ですね。

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 05時59分

Martin Sweeney (blake7)さん ありがとうございます
楽しんでもらえれば幸いです。

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 06時00分

完成おめでとうございます!
いやーはんまにすばらしいです。じっくりとたのしませてもらいます!

投稿: まつ | 2016年2月22日 (月) 08時10分

まつさん ありがとうございます
やっと「禁」が解けてスターウォーズを観てきました。レイがよかったです。
新作からも何か作りたいけど…ディズーニーは鬼門?かな

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 08時47分

This is a great work of art

投稿: Luis | 2016年2月22日 (月) 11時32分

Luisさん いつもありがとうございます
次回作も頑張りますcoldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年2月22日 (月) 12時23分

はじめまして。
以前にこちらのX-Wingを組立させていただき、よくできた素晴らしい
型紙だと思っていました。
まだまだ初心者の域を脱せないままですが、是非作らせていただきたいと
思い、ダウンロードさせていただきました。
よろしくお願いします。

投稿: H.A. | 2016年2月22日 (月) 16時21分

はじめまして、完成おめでとうございます!

これまでブログを拝見するだけだったのですが、今回はコメントせずにはいられませんでした。
本当にすごいなとただただ感嘆しています。特にドリル部分の螺旋形状再現、X-WING同様の
「メカニックモデル」スタイルにはしびれます。

自分もペーパークラフトを趣味にしていて、そろそろオリジナルのものを作ってみたいなと
考えているのですが、いつもuhu02さんの作品を見てモチベーションを高めさせてもらっています。

最後になりましたが、轟店号とX-WINGの型紙をダウンロードさせていただきました。
ありがとうございました。これからも楽しみにしています!

投稿: zeke0 | 2016年2月22日 (月) 16時36分

久しぶりに聞こえたら膨大な作品が完成されていますね。再び春が来ています。いつも元気で良い仕事ありがとうございます。

投稿: Shin CS | 2016年2月22日 (月) 19時26分

完成おめでとうございます。
そして型紙の公開ありがとうございます。
スケールが1/200というのも嬉しいです。
というのも商用で販売されている日本艦のなかでは1/200が40種類ほどと最も多いスケールなので並べて眺める楽しみもあるからです。
X-Wingは1カ月半ほど楽しませていただきましたが轟天号は数倍はかかりますのでこれからの作成がとても楽しみです。
わくわくします!

投稿: Ab | 2016年2月22日 (月) 19時53分

H.A. さん ありがとうございます
自分のペーパークラフトを組み立てる際の基本の注意点って…
「手を洗うこと」ですcoldsweats01
手の脂で汚れるというのもありますが、気持ち的に丁寧に作らなきゃって感じになります。…それでもついつい雑になったりしますが…

よろしくお願いします

投稿: uhu02 | 2016年2月23日 (火) 04時37分

zeke0 さん ありがとうございます
自分で設計してみるといろいろ奥が深いです。
その分楽しみも多いのですがhappy01
自分の中で一番の敵は「やる気の喪失」…いかにモチベーションを維持するかって難しいですね。
長いことやっていると「あのひと上手だったけど最近やめちゃったみたい」って人います。
だからコメントをもらうと「おかげさまで完成しました」って感じになります。
ありがとうございます よろしくお願いします

投稿: uhu02 | 2016年2月23日 (火) 04時44分

Shin CS さん ありがとうございます
今回は制作に一年以上かかってしまいました。もうすぐ春ですねhappy01 

投稿: uhu02 | 2016年2月23日 (火) 04時46分

Abさん ありがとうございます
ところが…
1/200で割り出して3D化、パーツ化、描きこみをしましたが「ある部分ではそれなりのスケールなのにある部分ではスケールが違う感じがします。(スケールの割にこの部分でかいなとかちいさ過ぎない?って突っ込みどころは多々…)」…小松崎氏の設定画はあくまでも設定画であって設計図ではないということなのでしょう…「いかんせん空想上の産物」だから仕方ないのかもしれませんが…

まぁそれも含めて楽しんでもらえれば幸いです。

投稿: uhu02 | 2016年2月23日 (火) 04時57分

はじめまして。ペパクラはまだまだ駆け出しの「迷える人」と申します。
この度は「轟天号」の完成、おめでとうござます。一年の長きに渡るuhu02様のご努力と根気と熱意に敬服して止みません。
早速DLさせて頂きました。これまでも幾つかuhu02様の作品をDLさせて頂いていましたが、お礼を申す事が出来ず、申し訳ありませんでした。
今回、「轟天号」のDLを機に是非お礼を申し上げたく、書き込みさせて頂きました。

小松崎先生の描くプラモの箱絵で育った私にとって、1/200「轟天号」はまさに「ど真ん中」でした。
またuhu02様のお名前や作品は、海外のペパクラフォーラム等でもよくお見受けし、
そのような偉大なる先達の方にお祝いを申せることを大変嬉しく思います。(言い回しが大袈裟に感じられるかもしれませんが、ご容赦下さい)

これからもuhu02様の素晴らしい作品をお待ちしております。
この度は本当におめでとうございます。そして素晴らしい作品をDLさせて頂き、ありがとうございました。

長文失礼しました。

投稿: 迷える人 | 2016年2月23日 (火) 07時16分

迷える人さん ありがとうございます
小松崎氏のプラモの箱絵…良い時代でしたね 今みたいに完成写真とかなくて中身のプラモの出来がどうのより箱絵に魅せられて惹かれて買ったものでした。
 プラモ買ってあげるよなんて言われると、何十分も粘ってあれにしようかこれにしようか悩んで…懐かしいですね。

投稿: uhu02 | 2016年2月23日 (火) 09時22分

pls tell me the scale of this model, thankyou.

afon

投稿: | 2016年2月23日 (火) 18時12分

完成おめでとうございます。三重螺旋美しいです!素晴らしすぎます

投稿: ムズ | 2016年2月23日 (火) 19時29分

早速の温かいお返事ありがとうございました。
箱絵見ながらプラモ選んでた昔が懐かしいです。
小松崎先生のなんだか気合と情熱がこもった箱絵を見てると、
頭の中では買ってきたキットが完成していて活躍しているんですね。

町の模型屋さんも無くなり、キットの価格も子供では手が出るものではなくなってしまいました。
uhu02様には失礼かもしれませんが、最初はプラモの「代わり」としてのペパクラだったのですが、
最近では紙だからこそ出来る事が少しずつわかってきました。邪道ですが、ペパクラ製作にはプラモの技術も使っております。
ジャガーノート、およそ曲面だらけで紙による造形は大変かと思いますが、頑張って下さい。
「ALIEN」にも出てきたスペースジョッキーも居ると嬉しいです。

最後に前の投稿文で脱字がありました。誠に申し訳ありませんでした。
「おめでとうござます」→「おめでとうございます」

再度の長文、大変失礼しました。

投稿: 迷える人 | 2016年2月23日 (火) 20時54分

Another phantastic model in your great collection. Many many thanks for your work.

Do you perhaps plan to do R2-D2 or a Stargate?

投稿: Peter | 2016年2月23日 (火) 21時19分

完成おめでとうございます。そしてお疲れ様でした。

内部の見えるペーパークラフトは斬新でメカ好きの人にはニヤニヤしちゃいますよね。

早速ダウンロードさせていただきました。ありがとうございます。

次回作も期待しています。

投稿: masa | 2016年2月23日 (火) 23時10分

afonさん ありがとうございます
楽しんでください。

投稿: uhu02 | 2016年2月24日 (水) 05時53分

ムズ さん ありがとうございます
9重螺旋になってしまいました。coldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年2月24日 (水) 05時54分

迷える人さん ありがとうございます
ペーパークラフトが苦手なのは「飛行機のキャノピー」など透明な局面 バキュフォームなどプラモの技術と合わさるとよいものができるかもですね。
轟天は細かい部分など難易度が半端ではない部分がありますが「いろいろアレンジしたり」して楽しんでもらえたら幸いです。

投稿: uhu02 | 2016年2月24日 (水) 05時57分

Peterさん ありがとうございます
次回作も頑張らないとですねcoldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年2月24日 (水) 05時58分

masaさん ありがとうごさいます
カットモデル風は手間が倍以上になるので大変ですが、ある程度自分なりにデザインできるのが楽しいところかなと思いました。happy01

投稿: uhu02 | 2016年2月24日 (水) 06時01分

ついに完成ですね。長きにわたりお疲れさまでした。
映画版の轟天は、以前F社のプラモデルを作ったことがありますが、小松崎氏
のデザインはやはり存在感が違います。
早速DLさせていただきます。

投稿: Yoshi-yoshi | 2016年2月24日 (水) 19時01分

Yoshi-yoshiさん ありがとうございます
そうですよね 映画版はどっちかというと「ロケット」のイメージかな
設定画版は潜水艦のイメージで艦橋の迫力が違いますよね。
「旭日旗」もhappy02

投稿: uhu02 | 2016年2月24日 (水) 19時25分

完成おめでとうございます&お疲れ様でした。
改めてuhu02さんの轟天号のブログを読み返しましたが、本当に高いモチベーションと高い製作技術に感動してしまいました。

 現在進行中の作品も引き続き応援しています!

投稿: Morris | 2016年2月24日 (水) 20時59分

とうとう出来上がったのですね。おめでとうございます&お疲れ様でした。
これほどの作品に出合えたことは幸せの一語に尽きます。
これからDLさせていただき、製作に取り掛かろうと思います。
私の技量ではどれだけ時間がかかることか・・・?

投稿: sake | 2016年2月24日 (水) 23時31分

Morrisさん ありがとうございます
気が付けばもうすぐ3月ですね 頑張ってまた作らないとですcoldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年2月25日 (木) 06時15分

sakeさん ありがとうございます
細かい部分とか難易度の高い部分、設計の未熟な部分があるかも知れませんが工夫したりアレンジしたりして楽しんでもらえたらありがたいです。

投稿: uhu02 | 2016年2月25日 (木) 06時17分

Mis felicitaciones, es una maravilla la forma en que fue realizado, tratare de hacerlo. nuevamente mis felicitaciones.
Osvaldo

pta. no se porque es tan lenta la descarga, para poder guardar cada pdf, pero bueno lo he logrado de todos modos.

投稿: Osvaldo | 2016年2月26日 (金) 20時53分

完成おめでとうございます。
早速DLさせていただきました。
今回は、1年がかりの超大作!お疲れ様でした。
設計(構想)の段階からの熱い想い!を存分に楽しませてもらいました。
製作は、Uボートの二の舞(途中で挫折)になりそうな予感がしますが、がんばります。

次回作(プロメテウス)の完成も楽しみにしています。
その前に用紙1~2枚で完成するみたいな簡単な小作品があるとちょっとうれしいです。

投稿: あめふらし | 2016年3月 1日 (火) 09時08分

完成おめでとうございます。子供の頃の内部図解の掲載された少年誌を思い出します。

投稿: ふがじ | 2016年3月 3日 (木) 08時55分

いつもながら、完成度の素晴らしさに感動しております。
私の技量で何処まで出来るかわかりませんが、四苦八苦しながらダウンロードさせて頂きました。
本当にありがとうございました!!

投稿: kenken | 2016年3月 5日 (土) 10時38分

Osvaldoさん ありがとうございます
次回作も頑張らないとですねcoldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年3月 6日 (日) 15時10分

あめふらしさん ありがとうございます
そうですね。生き抜きを兼ねて小作品が良いですね。いくつか候補が絞り込まれてきました。

投稿: uhu02 | 2016年3月 6日 (日) 15時11分

ふがじさん ありがとうございます
そうそう。40年代頃の怪獣図鑑や秘密兵器図鑑的な感じを目指しました。happy01

投稿: uhu02 | 2016年3月 6日 (日) 15時13分

kenkenさん ありがとうございます
次回作もそろそろ検討してますcoldsweats01

投稿: uhu02 | 2016年3月 6日 (日) 15時15分

Find this on eBay. You may want to take a look
eBay Item Number: 152023230410

投稿: | 2016年5月26日 (木) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224930/63238358

この記事へのトラックバック一覧です: #047「Gotengo」完成:

« 轟天号 組み立て(13) | トップページ | LV-223 'Juggernaut' Alien ship 描きこみ右舷腕(1) »