« 轟天号 型紙の制作(5)描き込み ドリル発動機 | トップページ | 轟天号 型紙の制作(7)描き込み 魚雷収納庫 »

轟天号 型紙の制作(6)描き込み 錨

錨です。しかし内部再現と言う事で錨の巻き上げモーターっぽい物もパーツ化していきます。

87

↑こんな感じかな。

89

↑轟天の錨については諸説あると思いますが…。小松崎氏の設定画(↑写真右)にはしっかりと四角い錨が描かれています。ただuhuの推理ではこれは画の都合上左舷側に描いているけど…実際はUボート(↑写真左)や伊号潜水艦の様に「反対側…右舷のこの位置に錨がありますよ」と印ではないかと思うのです。
と言う事でそれらしくデータ化しました。当時の潜水艦の錨は水の抵抗を受けないようにしたり、ソナーの邪魔になる音を発しないように①小ぶりで②胴体に埋め込んだように収納される感じが特徴のようですね。

88

↑こんな感じです。ちなみに現代の潜水艦では①、②の錨の特徴がさらに進化して…

90

↑こんな感じになってしまっているようです。画鋲みたい。

PR

PR

|

« 轟天号 型紙の制作(5)描き込み ドリル発動機 | トップページ | 轟天号 型紙の制作(7)描き込み 魚雷収納庫 »

轟天号」カテゴリの記事

コメント

PLEASE CONTINUE THEIR WORK, VERY DELICATE, FINE AND PROUND, SURE TO BE A GREAT MODEL, AS ALL YOURS, GREETINGS FROM THE OTHER SIDE OF THE WORLD, DAVID ROJAS BOSADA, OF XALAPA, VERACRUZ, MEXICO ¡¡¡

SEGUIMOS ATENTAMENTE SU TRABAJO, MUY DELICADO, FINO Y SOBERBIO, SEGURAMENTE SERÁ UN GRAN MODELO, COMO TODOS LOS SUYOS, UN SALUDO DESDE EL OTRO LADO DEL MUNDO, DAVID ROJAS BOSADA DE XALAPA, VERACRUZ, MEXICO ¡¡¡

投稿: DAVID RJAS BOSADA | 2015年7月23日 (木) 10時45分

いやー、実在する艦のようですね!
それにしても、現在の潜水艦の錨がこんな形だったとは驚きです。

投稿: まつ | 2015年7月23日 (木) 12時20分

DAVID RJAS BOSADA さん ありがとうございます
難しいドリル発動機室が出来たのでほっとしてます。happy01

投稿: uhu02 | 2015年7月23日 (木) 12時30分

まつ さんありがとうございます
技術の粋を結集した潜水艦の錨がこんなかわいい感じだとはちょっとびっくりですね。ころころと転がりそうな気もするのですが…coldsweats01

投稿: uhu02 | 2015年7月23日 (木) 12時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/224930/61928548

この記事へのトラックバック一覧です: 轟天号 型紙の制作(6)描き込み 錨:

« 轟天号 型紙の制作(5)描き込み ドリル発動機 | トップページ | 轟天号 型紙の制作(7)描き込み 魚雷収納庫 »