« Maintenance Drone01 Dewey組み立て(4) | トップページ | Maintenance Drone01 Dewey組み立て(6) »

Maintenance Drone01 Dewey組み立て(5)

PR

Deweyの組立…張り切ってまいりましょう。顔の部分から行きます。

K039

顔の向かって左側…スリットの部分は80と81です。細いスリットを入れてその上部を45度弱位に折り曲げます。ピンセットを駆使した細かい作業になります。↑

K040

顔の向かって右側の下…配線とボックスの形はパーツ82~86を重ねて作ります。↑

K041

細かい部分ですが目立つ部分なので丁寧に作りたいものです↑

K042

ライトは87の土台に88のライトの凹み部分、89のガラス部分を組み合わせて作ります。ここは色々と工夫してライトの表現をしたい部分ですね。↑

K043

uhuの場合はアルミっぽい感じのシールを88に貼り、89のガラス部分を透明プラ版にしてみました。(紙+プラ板でも小さいので木工ボンドで十分ですね)↑

K044

出来たパーツを顔の枠に貼り付けます。↑作例ではライトのパーツは2種類作って2つ折の紙片を取り付けて差し替えができるようにしてみました。

K045

↑顔ができました。
=============================
さて、次は「足」です。

K046

パーツは右足が90~100、左足が101~111です。

K047

4つあるつめのうち前の爪(91)は可動式になります。写真を参考に90の足に取り付けてください。

K048

↑足首も可動式になります。先ほど作った足の先端部分に96のパーツを97のパーツで取り付けますが、97の パーツの先端だけにのりをつけて差し込むようにして取り付けます。

K049

↑96のパーツの上に八角形に折った98を張ります(切り口で糊付けしました)パーツに示した「前」または「▲」マークが前になりますので各パーツの印をそろえるように注意します。99の足の飾りのパーツは外側を糊付けしてから鉢巻の部分を糊付けし、上部を倒すようにして貼り付けた後、内側を倒すようにして貼り付けます。

K050

↑100を差し込むようにして糊付けします。反対側の足も同様に組み立てます。

K051

↑ボディ内ま足の関節の機構を組み立てます。パーツ112は円柱上のパーツですが・・・円柱を作った後に大きく張り出した形状部分を90度ひねるようにして貼り付けます。反対側113も同様に作ります。

K052

↑ボディ内ま足の関節の機構の収まる箱をくみ上げます。強度を出すために折り曲げて貼ったり、二重にしたりします。写真を参考にしてください。

K053

↑100に112を111に113を差し込みます。この部分は可動式(回転)になります。内側のくり貫き穴をわざと小さくしてあるので丸棒やすり等でゆるくならない程度に穴を広げて差し込みます。関節はだんだんゆるくなるのでキツい感じのほうがちょうど良いようです。

K054 K055

↑ボディ下側を作ります。構造としてはこの部分に先ほどの足の関節機構が乗っかるようになります。117は集めのボール紙に貼り付けて裏側と側面厚み部分を貼り付けます。そこへ117と116を貼り付けます。116は上から見時に裏返しになります。

K056

↑ボディ下側に関節機構の箱114を取り付けます。両側から足(112・113)を差込み114の穴を通して115で刺し通す形に組んでみます(可動なので糊付けはしません)。格穴の大きさを丸棒ヤスリ等で微調整します。

K057

↑関節が動くか・・・ある程度のテンションできちんとポーズできるか確認してみてください。ややキツメの方が良いと思います。

K058

↑ボディ下部・・・の一番下の部分を組み立てます。パーツは119です。箱状に組み立てるのですが下部は「R(丸み)」がつきます。細い棒などで丸み癖をつけてから組み立てます。120~123をアクセントに取り付けたら先ほど作ったボディ下部に貼り付けます。
==========================================
ここから今までのパーツを集結していきます。

K059

↑ボディ下部にボディ上部を載せるようにして貼り付けます。前後に注意してください。(最下部オレンジの部分のアクセント(?)の黒い四角り感覚の狭いほうが前になります)

K060

↑ボディの左右脚カバーを取り付ける前に「腕」の取り付け部分のパーツ・・・127をボディ顔の下に、箱状に組んだ126をボディ内部に貼り付けます。

K061

↑ボディの右脚カバーの取り付け…のりをたっぷりとつけて恐れずに(笑)。

K062

↑ボディの左脚カバーの取り付け…。

K063

↑両側の脚カバーがついてデューイの姿が現れてきましたhappy01

K064

続いて・・・脚の取り付けです。

K065

後ろのパネルを開けて左足(113)を写真の角度でボディ内に差し込みます反対側の脚カバーから指を入れてボディ後ろ側から軸(115)を差し込みます・・・右足を入れて115をきっちりとおくまで差し込みます。最後にボディカバーを閉じます(糊付けはしてません・・・メンテ用に)。

K066

脚がつきました。調子を見てみます・・・実はこのとき気になっていたことですが・・・後で腕を取り付けたらはっきりと前が重いということがわかりました、ポーズをとらせると時々前に倒れる。ので・・・

K067_2

後ろ側のオモリとしてボール紙をきったものをバランスウェイトとして仕込みました。

K068


K069

=========================================================
実は日曜を思いっきり使ってデューイは完成しましたhappy01。ただ先週からの風邪もあり、今日はここまで・・・腕の製作写真と製作記事、型紙のアップは明日以降にさせてください。

K070

PR

PR

« Maintenance Drone01 Dewey組み立て(4) | トップページ | Maintenance Drone01 Dewey組み立て(6) »

コメント

できましたねー!おめでとうございます!
足の可動機構はペパクラとは思えない出来ですね。
今にも歩き出しそう!

投稿: chandler2001 | 2012年11月11日 (日) 22時06分

季節の変わり目の風邪は長引きますから、ご自愛くださいね。アップまでノンビリ待ってます。ご無理の無いように。

投稿: 銀座カレー | 2012年11月12日 (月) 00時12分

座り姿が好きなんですよ(笑)

ワンペアですか…(苦笑)

投稿: ムズ | 2012年11月12日 (月) 00時33分

完成おめでとうございます。
今回も凄まじい作品ですね!
尊敬致します。
その他の記事や型紙も気になりますが
それよりもお体の方を大事になさってください。
風邪は万病の元。
一日でも早い回復を祈っています。

投稿: takakoinochi | 2012年11月12日 (月) 03時26分

おめでとうございます!
終盤の怒涛の追い込みはさすがuhu02さんだなぁと、
感動しました。しかし、可愛いですね~

投稿: | 2012年11月12日 (月) 12時32分

chandler2001さん ありがとうございます
釣り三昧の6か月のブランクで完成できるか心配でしたが…無事完了しました。ありがとうございます。

投稿: うーふおーつー | 2012年11月12日 (月) 13時59分

銀座カレーさん ありがとうございます
型紙アップまでしばらくお待ちください。…とか言いながら今、無事アップ作業終了。ありがとうございました。

風邪も治さないとですね。

投稿: うーふおーつー | 2012年11月12日 (月) 14時01分

ムズさん ありがとうございます
デューイの手は…型紙を見てのお楽しみですね…でもデューイの場合キング3枚捨ててしまうから…

投稿: うーふーおーつー | 2012年11月12日 (月) 14時02分

takakoinochiさん ありがとうございます
無事、完了したので風邪を治すようにします。
ありがとうございます。

投稿: うーふおーつー | 2012年11月12日 (月) 14時03分

ふがじさん ありがとうございます
(↑IPでわかりますhappy01) 本当にかわいいデューィです。おかげさまで無事完成しました。ありがとうございますhappy02

投稿: うーふーおーつー | 2012年11月12日 (月) 14時05分

この記事へのコメントは終了しました。

« Maintenance Drone01 Dewey組み立て(4) | トップページ | Maintenance Drone01 Dewey組み立て(6) »