#042 「OrionⅢ」ペーパークラフト

「2001年宇宙の旅」より「OrionⅢ」です。2014/7/30up

B

SF映画史の金字塔「2001年宇宙の旅」から「OrionⅢ(オリオン)」です。ペーパークラフトを始めるきっかけとなったスペースポッドからスペースポッド(2)、ディスカバリー号、アリエス、ムーンバス、スペースステーションと作って最後のトリを飾るオリオンということで…ようやく一仕事終わったという感じです。

PR

4月に製作開始したので意外と時間がかかりました。実は組立方法で客室の組み込み方や翼の構造を再現する最適な方法を模索してかなり試行錯誤してました(頭の中で…)。結果、客室の組み込み(接合部の中抜き)や翼のスリット再現と一体化した翼骨は、あまり例を見ない独特なものになったかなと思います。かなりトリッキーな手法なので楽しんでもらえると思います。

282_3

281_3

C

映画の中ではスペースステーションに向かう純白なスマートな機体が美しく、オリオンというより「白鳥座」といった感じです。ペーパークラフト化でもテーマはこのきれいな機体を再現する事でした。描きこみでは極力「汚し」は抑えて「パネル」の色分けも本当にうっすらと「薄化粧を施した感じ」に抑えました。またボディが「段差なく」きれいにつながるように接続パーツを工夫してみました。「立体のりしろ」ともいえるものですが紙の厚み(0.21mm)を考慮して作っています。


D

機体の美しさを追求するなら内部は省略した方が良いかな…とも思ったのですが…作りました。36のシートが並ぶ客室、搭乗口脇のギャレイ、階段の通路、トイレ、アリエスのセットを改造したと言われているコックピット…楽しませて貰いました(完成後はほとんど見えませんが…)


D4

↑まったくと言っていいほど見えない。


D2

↑だから…見えないってば。


C2

スケールについて…客室のシートを作るということでそこから最適と思われる大きさを考えてノンスケールで40㎝という大きさにしました。実際に作ってみるとなかなか良い大きさ・バランスだったと思います。手に取ると本当にきれいな機体だなと改めて感心してしまいます。


E

型紙はA4サイズで7枚です。今回の型紙は特に組立順や配置の都合からパーツの番号があちこちに飛んでいる部分が多いので、パーツを探すのが大変かもです。



ダウンロードdownload→終了(end)

PR

製作記事 How to make→01020304050607080910

最後になりましたが今回もあたたかい応援のコメントをいただきました。ムズさん・aboaboさん・takakoinochiさん・kenzomaさん・まつさん・manmaluさん・DAVID ROJASさん・あめふらしさん・クリスタルボーイさん・TACBONさん・SHIN CSさん・みーくんさん・Peter Ansoffさん・Atomskさん・SJPONeillさん・SJPONeillさん・Luis Hojoさん・モリヤンさん・zenさん…ありがとうございます。#042 「OrionⅢ」完成です。

277

PR