« 2001 MOON BUS 型紙をおこす(15) | トップページ | 次々回作の検討 »

Das Boot [U-96] 組み立て(24)

PR

先回、艦橋の内側を作りましたが外側に貼り付ける前に「波消板」などを取り付けます。

U188

パーツ190を艦橋の外側中央部の189の下に斜めに貼り付けます(写真↑)

U189

184rと184lは艦橋後部の対空機銃の設置個所の下側です(写真↑)

U190

艦橋上部に波消し板192を取り付けます。(写真↑)

U191

ここでようやく艦橋内側を取り付けます。取り付ける前に先回残しておいた余白を切り取りタッチアップしておきます。(写真↑)

U192

少し艦橋らしくなってきました。

引き続き艦橋の小物…潜望鏡かな

U193

パーツは209(a~c)と210(a~c)です。筒状に丸めるのですがかなり小さいパーツなので、以前takakoinochiさんから教えてもらった「水ぬらし技」を使います。…と言っても、丸めるパーツの裏側からぺろりとなめて湿らせ、細いステンレスの棒に巻きつけ形を整え形が整ったらステンレス棒から取り外して糊を付け、カッティングシートの上で指先で転がしながら丁寧に形状を整える。といった感じです。(写真↑)

U194

まず209aに209bで「ふた」をしたものを艦橋に取り付けます。188dの穴に斜めに通して183(床)の指定位置に張り付け、188cの切欠き部分に接着して固定します。(写真上段)。その後で210a→210b→210cと取り付けました。

最後に209cを忘れずに取り付けます。

U195

今日はここまでにします。

==========================================

日曜日はチョコボールさんら会社の人達で「釣り大会fish」です。晴れるといいなhappy01

PR

PR

« 2001 MOON BUS 型紙をおこす(15) | トップページ | 次々回作の検討 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。