« 2001 MOON BUS 型紙をおこす(13) | トップページ | 2001 MOON BUS 型紙をおこす(14) »

Das Boot [U-96] 組み立て(22)

PR

いよいよ艦橋に取り掛かります。

U172

と、その前に艦橋の補強パーツを作ることにしました。(パーツは追加A君、追加B君、追加C君、追加D君)

U173

182、183、185、186です

U174

まずは追加君を写真(↑)のように組み上げます。

U175

両舷の信号灯(航行灯?)185と186(左右があります)を取り付けます。まず185を整形して本体の内側からひねるようにして差し込み形を整えます。最後にひさし186を取り付けます。

U176

かなり小さいですが…頑張りましょう。

U177

189のパーツを用意します。外側を余白を残したまま切り抜いています。(写真↑)

…さて、ここから一気に糊付け&乾かないうちに調整で艦橋の形状を仕上げます。(各パーツの仮組、すり合わせを十分に行ってください。特に189の内側は必要に応じて紙やすりをかけて調整しておきます。)

U178

追加君に糊付け、同時に183の内側接合部にのり、182の後部三角部分(183

との接着部分)にのりを付けます。

追加君を182で包み込みようにしつつ183を後部から差し込みます。182の後端、183の182との内側接合面を歪みの内容に調整します。(183は182の内側で185の下に着く形になります。)

U179_2

189で外側から形を整えるようにします。(写真↑)

U180

良く乾いたら189の余白をカットします。

U181

艦橋の基本形が出来ました。

PR

PR

« 2001 MOON BUS 型紙をおこす(13) | トップページ | 2001 MOON BUS 型紙をおこす(14) »

コメント

しかし細かい所までキッチリ再現ですねー。ムーンバスも、荷物まで・・・DVDだけであんなに分かるんですか? 

製作中のARIESは、あまりの細かさに足踏み状態でしたが、今度の土日で先に進めようと思っております。

投稿: kenzoma | 2011年6月22日 (水) 21時20分

この記事へのコメントは終了しました。

« 2001 MOON BUS 型紙をおこす(13) | トップページ | 2001 MOON BUS 型紙をおこす(14) »