« C3POの組み立て(1) | トップページ | C3POの組み立て(3) »

C3POの組み立て(2)

PR

今日は胸(背中)部分の組み立てを行いました。

C19

13から18で胸の部分を作りました。13と14は当初3つのパーツを2つにしたためズレが生じてしまいました。(型紙の修正をします)14のパーツは左肩方向から見てS字になるようにカーブをつけます。

19から24で背中の部分を作りました。割と細かい部分ですがそんなに難しくはなかったです。(もう少し簡単なパーツ割りにしても良かったかなと思いました)

胸と背中が出来たら最初に肩の線を接着したあとで脇の線を接着しました。(首の接合ののりしろ部分に少しゆがみが出てしまったので型紙を修正します)

26と27のパーツは中央部でコの字型に折って根元の三角部分を張り合わせます。これを胸のパーツにつけます(位置がわかりにくいため後ほど貼り付け位置の指示ラインを型紙に記入します)

と、今日はここまで、組み立て自体は簡単だったのですが仮組み後に行った型紙修正に微妙に問題が生じているのでサイド型紙を調整する「宿題」がたくさん出ました。あとでちゃんと直します。

========(特番)北の国のMIG15を作る(2)=======

tonzumaさん「北のペーパークラフト」よりMIG15の作成です。

C19x 

今回の部分はちょっと難しかったです。三角状の空気整流仕切り(?)を組み込むのですが、このパーツの形は3Dソフトによる型紙制作ではなかなか作るのが出来ない形だと思います。tonzumaさんは型紙制作に展開ソフト(ペパクラデザイナー)を使わずに何度も試作を繰り返し最後にモデルをばらばらにしてパーツをスキャナーで撮ってそれを元に型紙を作っておられます。見習わなくてはならない点が多いです。

PR

PR

« C3POの組み立て(1) | トップページ | C3POの組み立て(3) »